AMBEO Spatial Audio

AMBEO Spatial Audio

概要

Sennheiser の数十年の研究と革新を生かした AMBEO 2-Channel Spatial Audio は、標準の 2 チャネルシステムよりもはるかに優れたイマーシブな体験を提供します。あらゆるステレオシステムに対応し、これまでにない多くの観客に没入型オーディオを提供します。現在では、ライブとポストプロダクションのワークフローで利用することができます。

すべての人のための没入型オーディオ

より多くのコンテンツが Dolby Atmos® や MPEG-H Audio 、標準サラウンドフォーマットなどの没入型フォーマットによって制作される一方、ユーザーの大半はいまだにステレオしか体験していません。AMBEO 2-Channel Spatial Audio は、没入感やサラウンドミックスを 2 チャンネルのオーディオに変換し、ステレオをはるかに超える空間体験を提供します。ステレオスピーカーやヘッドホンを向上された空間的な体験に変え、エンドユーザーはアップグレードする必要がありません。

追加ミックスなし

追加ミックスなし

AMBEO 2-Channel Spatial Audio は、単なる ミックスではありません。これは、オープンな業界標準の成果物から作成されています。レンダラーは、標準的なポストプロダクションおよびライブ制作パイプラインに簡単に適合します。ステレオの完全互換性交換部品として、標準の 2 チャンネルオーディオを出力します。レンダリングは、ポストプロダクションのワークフローで使用される標準 ADM、 IAB、または個別のマルチチャンネルファイルに対応し、ライブワークフローで AES67 規格のマルチチャンネル入力をサポートします。

制御可能なミキサー

制御可能なミキサー

AMBEO 2-Channel Spatial Audioは、別個のミックスではありませんが、クリエーターは依然として空間化を細かく制御できます。ミキサーは、各ステムまたはチャンネルに対して個別に AMBEO 処理量を決めることができます。再録音ミキサーは標準のステレオミックスダウンから完全な AMBEO エフェクト、その間までお好みの処理量を選択できます。ダイアログをそのままにして、最大限の空間化を雰囲気や効果音に適用することができます。

Netflix で配信中

AMBEO 2-Channel Spatial Audio は Netflix の空間オーディオの形成に使用されています。通常、ステレオを受け取るNetflix 会員は、対応番組のオーディオ体験が自動的に改善されます。AMBEO 2-Channel Spatial Audio は、Netflix のプレミアムプラン会員向けに「ストレンジャー・シングス」などの700 以上の Netflix 番組や映画のステレオを置き換えています。Netflix アプリで「空間オーディオ」を検索し、ステレオスピーカーやヘッドホンでシネマサウンドを体験してください!

「AMBEO Spatial Audio は、Netflix のメンバーに有意義な改善をもたらすと感じています。再録音ミキサーは、詳細な没入感のあるミックスをステレオに変換した方が良いと言っています。重要なのは、このプロセスによってオリジナルのサウンドミックスが保たれ、クリエイティブな意図が尊重され、驚くほどクリーンなサウンドが得られるということです。」

Netflix サウンドテクノロジーマネージャー、Scott Kramer