Cart

/Commerce/Cart/YourCartIsEmptyText

エネルガス

エナーガスの観客カメラ追跡による講堂のアップグレード

クライアント

エナーガス(Energus)は、西カンブリア群の美しい湖水地方の端に位置するユニークな会議とトレーニング施設です。包括的なビジネスサポートとトレーニング施設を備えた、刺激的で柔軟なインタラクティブな空間を提供します。

 

課題

エナーガスは、優れた教育とトレーニングの中心として、新型コロナウイルス感染症後の持続可能な未来への道を見つける必要がありました。イベントや会議が保留されていたパンデミックの間、エナーガスチームは 204 席の講堂の改修を開始しました。このリニューアルは、最新のプレゼンテーション、配信、会議技術を提供するためにオーディオビジュアルインテグレーター Pure AV と提携して設計されました。講堂は対面、バーチャル、ハイブリッドイベントを行う会場になり、新型コロナウイルス感染後のイベントセクターの要求に応える必要があります。

 

ソリューション

講堂には、人目を引く 4.3m x 2.4m LED ビデオウォールが設置され、完全にコントロール可能なアンビエントライトシステムと没入型 5.1 サラウンドサウンドによって補完されています。講堂には、完全にタッチレスなオーディエンスマイクロホンシステムが装備されました。7 台の Sennheiser TeamConnect Ceiling 2 マイクロホンが空間全体をカバーし、観客がマイクを使用せずに参加できます。

「新しいAuditorium施設は、Energusをポストパンデミック・イベント業界の最前線に位置づけるでしょう」

Faye Brown、Business Development & Marketing Lead、Energus

デジタル戦略の加速に取り組む英国の エナーガス(Energus)カンファレンス施設には、最新で最高の技術を駆使した配信やビデオ会議施設で完備された画期的な講堂があります。人目を引き付ける LED ウォール、最先端のタッチレスマイクアレイ、自動カメラ追跡は、バーチャルおよびハイブリッドイベントに対応する、多機能で柔軟なプラットフォームを形成します。

エナーガス の講堂では、ハイブリッドイベント用の自動追跡カメラを追加することで、視聴者の体験が向上されました。プレゼンターが演壇周辺を自由に歩き回る間、統合 PTZ カメラはプレゼンターの動きを追跡し、捉え、共有します。観客に向けられた 2 台目の PTZ カメラは、TeamConnect Ceiling 2 が提供する位置データにより動作します。Crestronコントロールシステムはこのデータを使用して、カメラのプリセットにより、自動的にカメラを発言者に向けます。

自動化された観客-ビデオ追跡機能の追加は、ハイブリッドイベントには魅力的な特徴です。高音質の収音と発言者を追跡するカメラの自動調整を組み合わせることで、部屋にいない人でも、講堂内での議論や交流を簡単に把握することができます。

 

Energus ウェブサイト